防水工事について

近畿2府4県を中心とした防水工事をお任せください!

近畿地方を中心とした施工エリア当社は、1976年(昭和51年)より(近畿2府4県)大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県を中心に防水工事を手掛け、FRP防水を得意として一戸建のバルコニーをメインに施工してまいりました。昨今、新築・改修物件の多様化に対応し、木造構造・RC造をはじめ躯体造物を選ばない防水工事を行っております。

代表的な防水工事施工例

防水工事で陸屋根を保護します
厨房の防水工事も承ります
ba3

一般のお客様へ

大切な我が家を定期的なメンテナンスで守りましょう

ill2長年大切にしてきたマイホームも、
「天井や壁にシミがある・・・」
「家の中がなんだかカビ臭い・・・」
「窓のあたりから水がしたたる・・・」
こんな症状があれば、建物のどこかで雨漏れや水漏れをしているかもしれません。大掛かりな改修が必要になる前に、早めの調査をすることで、費用を最小限に抑えながらメンテナンスをしましょう。何気なく洗濯物を干しているベランダや屋上も経年劣化は避けられず、小さな傷みも放っておくと大きな被害をもたらすかもしれません。家も定期的な調査と適切な防水工事により、快適な暮らしが維持できるのです。

ビルオーナー、不動産管理会社、マンション管理組合様へ

近畿地方を中心とした施工実績多数。お客様の安心・安全に貢献します

ill1日頃何の気なしに使っていて特に不具合を感じない建物でも、経年劣化は避けられません。普段目に届きにくい建物の細部も含め、一定の期間で建物の調査することが必要でしょう。専門業者による調査や定期的なメンテナンスは、建物の劣化スピードを遅らせるためにも必要な事なのです。調査で必要なメンテナンスを行っていれば結果的に大改修の間隔を引き延ばすことができるため、ランニングコストも大幅に削減します。一定期間で調査をするというのは長期的に考えれば経済的なのです。株式会社日総は近畿地方を中心に丁寧で迅速な調査を、年間およそ1,000物件行っております。多くの実績に裏打ちされた最適な施工方法を提案させていただきますので、まずは気軽にご相談下さい。

toiawase_b