NK通気ラス

NK通気ラスの特徴

  • 胴縁が必要なくモルタル湿式壁の点接点(コブ)でラスとモルタルを留めた通気構法
  • 通常の通気ラスは上下に空気が流れますがNK通気ラスは上下左右に空気が流れます。 ※煙試験はこちら→
  • 1.6㎜の力骨を縦と横に152㎜間隔で均一にラス網へ溶接しました
  • 胴縁がいらず作業手間が省けるのでコストダウンになります
  • モルタルが胴縁の為、耐久性が良いです
見積り・問い合わせは電話072-361-5434(日総)または調査依頼フォームからご連絡ください