マーベラス (Long Life Design Marvelous)

趣 旨

最近の住宅用外壁仕上げ材のシェアをみると、サイディング79.8%に対してモルタルは13.7%。モルタルはサイディングに大きく水をあけられています。

こうした状況に危機感を抱いたモルタルメーカー3社とラスメーカー2社が集まり、新工法を開発いたした。

通気工法を基本仕様とし、長期耐久性の工法です。

1. 開発の背景

太平洋マテリアル㈱(本社:東京都江東区、社長:後藤 俊朗)

秩父コンクリート工業㈱(本社:東京都台東区、社長:遠山 雅一)

富士川建材工業㈱(本社:神奈川県横浜市、社長:原田 進)

㈱ニッケンビルド(本社:東京都江東区、社長:園田 正雄)

㈱日総(本社:大阪府堺市、社長:伏木 剛志)

以上5 社で構成する「New Plaster Alliance」は、日本の伝統構法である木造建築の耐久性を格段に向上させた左官外壁工法として、「マーベラス工法」を開発しました。

「Marveloous」とは、すばらしいと言う意味です。

資料のご請求は、弊社お問合せフォームよりお願いします。

toiawase_k